fc2ブログ
2014/06/13

敵(かたき)役が主役

おはようございます。

売買担当の赤石です。

最近、実家で休日を過ごすことがあるのですが、BSのチャンネルが多くなったと驚かされます。

BS開始の頃はWOWOW入れて、3つしかなかったチャンネルがかなりのチャンネル数があるようです。

実家のBSのチャンネルに「ディズニーチャンネル」があるのですが、

番組と番組の間にCMが流れるのですが、その中で気になったCMがありました。

昔、「眠りの森の美女」というタイトルの話があって、あまり記憶は定かではないのですが

姫が成人を迎えた日に、糸車の針に触れて起きることの出来ない眠りの呪いにかかるというものだった気がします。

その呪いをかけた魔女は、悪役として完全に描かれているので子供心に『悪い奴』という思いしかありませんでした。

人間や感情のある生物にとって、相手に対して何かをする時には「動機」が存在します。

目線を変えて、その魔女側から見た「眠りの森の美女」の話が映画化するとのこと。

魔女の名は『マレフィセント』、さながら『眠りの森の美女』ならぬ『眠りの森の魔女』といった所だと思います。

主演で『マレフィセント』役は、あの有名女優アンジェリーナ・ジョリーだそうです。

どんな「動機」があって姫を眠りにつかせたのか、子供の頃には考えなかった視点変更した話。

非常に興味があります。

公開は平成26年7月5日(土)から全国ロードショーで2D・3D共に公開となるそうです。

http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent/

marefi.jpg




吹き替え版の担当は、『美少女戦士セーラームーン』のセーラービーナス役の深見梨加さんとの噂です。

旦那さんは、『アナと雪の女王』のハンス王子役の津田英佑さんだそうです。

時間作って映画館に行きたいな(・w・*)

売買担当の赤石でした。

サンガーデン藤崎の情報はこちら
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント