■プロフィール

太陽地所

Author:太陽地所
青森県弘前市で営業している創業30年の不動産会社です。
アパート管理戸数は6,000以上で、
賃貸管理、斡旋・不動産売買・仲介・査定などなど行っています。

この他にもグループ会社として、県内外にホテルや、青森・八戸にも
不動産会社があります。

■県知事免許(10)第1708号
■所在地:青森県弘前市
     大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519      

■検索フォーム

■カテゴリー
■最近の記事
■占いは好きですか?
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

■グリムス

おすいますのフタ

こんばんは、売買担当の赤石です。

2週間前に家族で函館に行ってきたのですが、

風と雨で完全燃焼での観光は出来なかったです。

ですが、保護建物がたくさんあって情緒豊かで坂道の多い街並みだなぁと

記念撮影をしながら思いました。

初の県外を経験した我が娘せるなも大はしゃぎでした。

しかし・・・。

うちの娘の帰りの電車での一言。

娘 『外国から帰るの?』

俺 『???・・・外国?』

そうなんです。海の向こう側は全部 【がいこく】という別世界だと思っていたのです。

まぁ・・・レンガ倉庫とか海外にありそうなものがあるからそう感じてもおかしくはないですが、

発想が豊かで面白いと感じました。

そして・・・朝市の食堂の500円丼の・・・丼の小ささにある意味びっくりしました。

そんなこんなで家族で初の家族旅行は終わり、無事弘前に戻ってきて今こうしてブログを書いているわけなんですが、

不動産業を生業としてから特に気にするようになったものが・・・タイトルの「おすいますのフタ」です。

下水道のマンホールのフタなのですが、函館市内にも見事なデザインの公共の汚水桝がありましたので

ご紹介致します。

まずはレンガ倉庫群の石畳の上にあったマンホール蓋。


この蓋については、鉄製ながら石畳の景観を損なわないように石畳風なデザインになっています。

公的な景観の条例など、普段自分の市町村で設けていても何も感じない自分ですが、

他の都道府県の他の市町村の設けているものを観光客という立場から見ると

非常に大事なんだと感じます。


もうひとつ紹介。
五稜郭をデザインに加えて、かつ着色も施した鮮やかな蓋。


着色されるだけで芸術的になったと感じずにはいられない。

仕事がなくて放浪できるなら汚水桝のマンホール撮影の旅に行きたいです。

無理ですけど・・・。

ちなみに、金額は不明ですがこの蓋。買えるらしいです。10~15万円くらいかな?と思いますが詳細は不明。

マンホール大好き赤石でした。

太陽地所 弘前本店
青森県弘前市大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519
↓↓↓↓
太陽地所ホームページ
関連記事
スポンサーサイト


未分類 | 17:50:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad