FC2ブログ
 
■プロフィール

太陽地所

Author:太陽地所
青森県弘前市で営業している創業40年の不動産会社です。
アパート管理戸数は6,000以上で、
賃貸管理、斡旋・不動産売買・仲介・査定などなど行っています。

この他にもグループ会社として、県内外にホテルや、青森・八戸にも
不動産会社があります。

■国土交通大臣免許(1)第9399号
■所在地:青森県弘前市
     大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519      

■検索フォーム

■カテゴリー
■最近の記事
■占いは好きですか?
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

■グリムス

天気の子
ゲリラ豪雨は現代の技術を持ってしても予測は不可能とされていますが、
その積乱雲の構成上、長く続いても一時間程度で止まることが明らかになっています。
止まない雨はないということですね。

どうも、第一営業部 西です。

今回はこれを見終えた当時から、次はこの記事にしたいと考えていました。

001_201908031019528d4.jpg

「君の名は」の新海誠監督の最新作、『天気の子』ですね。
前作「君の名は」は実のところ、公開当時は少し小馬鹿にしていて、
映画館へは足を運ばなかったのです。

しかし、何気なく見た金曜ロードショーで価値観が一変。
お涙ボロボロでとても感動しました。

結果、今回の『天気の子』は大きな期待を胸に公開数日で即閲覧。
ネタバレはあまりしない主義なので内容は省きますが、
感想は「期待以上にとても良かった」の一言。

『天気の子』は、綺麗な東京を舞台にしていた「君の名は」とは方向を変え、
東京の汚い面、現実的な環境を描いています。
そこに家出してきた少年が社会に揉まれながら、
何を選択し、何を捨て、何を掴んだのか、
それがこの映画のクライマックスにも繋がります。

これは主人公の家出少年、帆高くんの選択の物語です。
賛否両論ある内容の映画でしょうが、
高校生だった頃の自分と重ねて見ることで、
この映画はもっと楽しめるかと思います。

私は二回見て二回泣きました。
涙腺が弱いんですかね。
関連記事
スポンサーサイト





未分類 | 10:48:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する