FC2ブログ
 
■プロフィール

太陽地所

Author:太陽地所
青森県弘前市で営業している創業40年の不動産会社です。
アパート管理戸数は6,000以上で、
賃貸管理、斡旋・不動産売買・仲介・査定などなど行っています。

この他にもグループ会社として、県内外にホテルや、青森・八戸にも
不動産会社があります。

■国土交通大臣免許(1)第9399号
■所在地:青森県弘前市
     大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519      

■検索フォーム

■カテゴリー
■最近の記事
■占いは好きですか?
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

■グリムス

中世時代
映画や漫画などの創作物において、
よく舞台としてあげられる中世ヨーロッパ。
魅力としてはやはり「騎士」の存在が大きいですが、
騎士同士での戦争が起きた場合は相手の騎士は殺さず捕縛するに留まり、
戦争終結後は相手国に返していたらしいですね。

どうも、第一営業部 西です。

ボウガン事件、もう皆さんもニュースで拝見しているかと思いますが、
そもそもボウガン、もといクロスボウが発足されたのは中世ヨーロッパ。
修練の必要な弓と違い、誰でも扱いが可能な遠距離武器で、
騎士の鎧をも貫通できるパワーを持ったクロスボウは、
まさに日本にとっての種子島でした。

そういった理由で、クロスボウが主流の武器として台頭し始め、
一介の平民が騎士を用意に倒すという状況となった時代。
本来であれば「敵兵は殺さず」のルールがあった戦争でも、
クロスボウを利用していた兵は例外で、
見せしめに処刑をされてしまっていたそうです。

こんな歴史のあるクロスボウですが、
最近まで戦争の武器としても使われていた様子。

歴史から見ても一目瞭然、あくまで武器は武器。
規制されて当然の物ですし、人に向けるなんて愚の骨頂。
検索をするとすぐに専門の通販サイトが出てくるのは何とも怖いところです。
関連記事
スポンサーサイト





未分類 | 12:18:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する