fc2ブログ
2020/11/20

配達

こんばんは、売買担当の赤石です。

私の実家は酒屋なのですが、時々休みの日に実家の手伝いをすることがあります。

平川市某所のお宅へ配達でいきました。

2階の階段を上った先に一升瓶のケースを10ケース運ぶのが今回の配達でした。

重いですが、1ケース1ケース運びます。

最初の数回は全然大したことないのですが、3回目以降は結構きつくなってきます。

うちの親父さんも昔は結構運べたのでしょうが、今は運ぶのがつらそうなので頼まれて運びます。

大得意な人のお願いなので父もお断りしないで受けている感じです。

水の注文もしてくれるので売り上げには貢献しているような気がします。

時々某葬儀場にも手伝いにいくので、いろいろな現場の内側が見れて勉強になります。

某葬儀場では、半年くらい前に高校の同窓生に出会って懐かしく感じたのを思いだします。

懐かしい出会いって41歳になると新鮮で何かうれしい気持ちになります。

つながりを大切に!

売買担当の赤石でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント