FC2ブログ
 
■プロフィール

太陽地所

Author:太陽地所
青森県弘前市で営業している創業40年の不動産会社です。
アパート管理戸数は6,000以上で、
賃貸管理、斡旋・不動産売買・仲介・査定などなど行っています。

この他にもグループ会社として、県内外にホテルや、青森・八戸にも
不動産会社があります。

■国土交通大臣免許(1)第9399号
■所在地:青森県弘前市
     大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519      

■検索フォーム

■カテゴリー
■最近の記事
■占いは好きですか?
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

■グリムス

『ひまわり通信』88号
久々の登場になります、

第二営業部

工藤マサトですm(_ _)m


今回は笑い(?)なしで…


弊社に賃貸物件の管理業務を

委託されている家主の皆さん向けに

『ひまわり通信』という

情報誌を毎月製作してます。

ひまわり通信88



今回は、

「住宅政策の転換」と題し、

賃貸住宅を含む

国の住宅政策の方針について、

専門紙等を参考に

若干の解説を加えてみました。


大まかに言えば、

中古住宅をもっと

流通させよう、

活用しよう、

というものですね。


補助金であったり、

税制面での優遇であったり、

既存の制度がより手厚く、

あるいは

新規の制度ができたりと、

いろいろな施策が

具体的な形になって

でてきそうです。


私たちがいる業界に

密接に関わるところですから

非常に関心があるところなのですが、

自分がもっとも注目しているのは、

「民間賃貸住宅の空き家の登録制度の創設」

という方向性が打ち出されたこと。

子育て世代や

高齢者、

所得が高くない方向けの住まいを

確保していこうというもので、

こうした方々の入居を

拒まないことを条件に、

耐震
バリアフリー
省エネ化

のリフォーム費用に

最大100万円を補助し、

そうした住宅を登録していこう、

という構想のようです。


うーん、

住まいのあり方、

賃貸住宅のあり方が、

大きく変わっていきそうです。

ということは、

自分の仕事のあり方も

変わっていかないといけませんね。


以上、

笑いなしで書いたことが

なんだか心残りの

工藤マサトでしたm(_ _)m



家・アパート・店舗など不動産のことなら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
太陽地所ホームページ


関連記事
スポンサーサイト





未分類 | 18:39:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する